書きたいことは沢山あるのに。ブログが書けない。

Pocket

ブログを初めて3ヶ月余りが過ぎた。
3ヶ月もたつのに、これでたったの3記事目だ。

ブログなんて初めて。ワクワクしながらネットで情報調べてWordPressを立ち上げた。
ドメイン取得しサーバーをレンタル、から始まり、ひと通りの設定が済んだ。

さあ、記事を書こう。
しかしどうだろう、いざ書こうとすると完全にフリーズするのだ。
頭の中ではあんなこと、こんなことを書きたい。アイデアは次々と出てくる。
だが、具体的に文章にして記事にまとめ上げてアップする、というところが全く進まない。
まるで金縛りにあったみたいだ。

ブログに関するいろいろなノウハウを調べたり、他のブロガーさんたちの記事を読むと、ただただ圧倒されて。

自己発信とは。読まれるブログ、稼げるブログにするための方法。アフィリエイト、マネタイズ。記事を量産するために必要なX個の条件。私が□□するために行ったYつの行動。強みを生かそう。ニッチなニーズを掘り起こせ。これからの時代は個の発信が云々。

…etcetc。

これらの言葉は、まったくの初心者の私には、新鮮で刺激となり、やる気を鼓舞してくれた。
はじめのうちは。

しかし。
だんだんとこれらの言葉たちは、あまりにも初心者過ぎる私の心に次から次へと積み重なり、重石のように身動きできなくなった。

そもそもなぜブログを始めようと思ったのか?

「好きなこと、書きたいことを文章やイラスト、写真で表現したい。自分の世界観を発信してみたい。」

→ オンラインで自己表現したい。

要はこれに尽きる。

 

そりゃブログでお金も稼げたらそれに越したことはない。稼げるとやる気も上がるだろうし生活も潤う。
読者の役に立つ記事も書けた方が絶対いいに決まってる。
でも、稼ぐこと、役に立つことを最優先に考えていると、何ていうんだろ、息苦しくなってくるんだ。身動きがとれなくなるんだ。
それに、ネットの世界を生き抜くにはセキュリティの知識や、自分の身を守るための振る舞い方の作法も必要だ(いわゆるネットリテラシーっていうやつ?)。
ああ、全く分かってないよ。どうしよう。これら全てをクリアしなけりゃ好きなこと書けない??

んなわけないだろ。誰が決めたよ?そんなこと。

…みたいなことをぐだぐだつらつら頭のなかで繰り返していた。

でも。背伸びしても仕方ないんだ。今の自分に出来ることを、出来る範囲でやればいいんだ。
というか、それしかできない。
書きたいことを書ける範囲で書けばいい。まずはウォーミングアップのつもりで。
たとえ視野が狭いと言われても。自己満と揶揄されても。
このブログのタイトル通り、路地裏でいけばいいんだ。