ストレングスファインダー

片付けミニマリズムと当事者の心の関係〜「片付けられない」のは根深い必然的な理由がある〜

前々回の記事で、私が最近「片付け」「整理」「ミニマリズム」に開眼するきっかけになった本『超ミニマル主義』をレビューしたが、その後SNSで友人とコミュニケーションをしていく中で新たな気づきを得た。それが今回の記事テーマであ…

ストレングスファインダー

ストレングスファインダーの上位資質をキャラクター化し一コマ漫画風のイラストに描いてみた。〜その1 信念編〜

ブログ更新頻度は少ないけど発信してます 当ブログは2017年に開設して以来5年が経つが、更新ペースが亀の歩みのごとくスローで今ようやく60記事程度で、更新頻度が1カ月に約1記事となっている。記事にするからにはきちんとしな…

生き方

四角大輔著『超ミニマル主義』〜ミニマリズムとは苦行からの解放であり自分を生きる画期的なメソッドである〜

これまでの片付けに対する固定観念 「モノを減らすことで日常生活が快適になり人生が豊かになる」「身辺を整理し必要最低限のものだけ残せばスムーズに事が進む」という「片付けは物事の大前提」というセオリーは今まで耳にタコができる…

ストレングスファインダー

ストレングスファインダーを5年ぶりに受け直した驚きの結果〜前回から今回までのタイムスパンで生じた変化が克明に浮き彫りになっていた〜

先月、5年ぶりに受け直したストレングスファインダー。価格改定(値上げ)間近という話を聞きつけて、久しぶりということもあり値上げ前にテストコードを購入し受けてみた。ストレングスファインダーを受けるのは今回で3回目だ。初回は…

世にもの申す

感染症対策の名の下の「一億総マスク社会」に物申す〜思春期だった私が三十数年を経た今の世に問いかける〜

先日、実家の物置きで探し物をしていたら、私が子ども時代に学校で描いた絵が何枚も出てきた。そういえば、あの’中学時代に描いた白黒のおどろおどろしい絵画’はどこにあるのだろう?と探したが見当たらない。そうだ、確かあれは親が記…

占星術

マドモアゼル・愛氏による「月の欠損説」から導き出した仮説〜幼少期とは’接ぎ木の土台’に喩えられる〜

従来の主流である月解釈「月=内面的な気質」に待ったをかけた、マドモアゼル氏による新説「月=欠損である」 西洋占星術は、宇宙の現象と地球上の人間社会の出来事や、人間心理の間に相関関係があるとする思想体系だ。その中で扱う星=…