インドネシア語に魅了された、機内アナウンスとの出会い  

Pocket

 

かつて20代~30代にかけて、インドネシア語通訳や翻訳の仕事をしていたことがある。
インドネシア語? なぜまたそんな珍しい言葉をするようになったの。よく聞かれる。
今日は、私とインドネシア語との出会いの経緯を書こうと思う。

大学時代に専攻していたのが、東南アジアの歴史学だった。
研究室の教官がインドネシア近代史を専門にしており、そこでインドネシアについて学ぶ縁ができた。
大学の講義内容は座学が殆どで、文献の読み書きが中心だった。
インドネシア史研究には日本語、英語にならびオランダ語やインドネシア語の文献があり、それら網羅できるようオランダ語やインドネシア語の文法も勉強した。
もともと語学の勉強は得意なほうだったので、未知の外国語を学びながら一次史料である原文の文献を読むのは楽しかった。

授業が終わると、担当教官はミルで挽いた豆でジャワコーヒーを淹れてくれながら、現地の旅行話を聴かせてくれたり、OHPのスライドでスナップ写真を見せてくれたりした。
こうして私は、徐々にインドネシアという国に興味を持つようになった。

大学学部生最後の年に、海外旅行をしようということになった。
一緒に行くのは、当時同じ専攻だった同級生の友人。
どうせなら今まで学んだ国、インドネシアに行ってみようということに。

生まれて初めての海外旅行。
今から20年以上も昔、当時は今みたいにインターネットも普及しておらず、情報収集はもっぱらガイドブックや、身近にいる旅行経験者の話に限られた。

大学では机上の座学でしか知らなかった国だが、実際の、生のインドネシアってどんなところなんだろう? ワクワクした。
簡単な文法は、大学でマスター済みだから日常会話はなんとかなるね、といいながら大学生協の旅行カウンターで航空券の予約をとった。
これから旅立つ南国に思いを馳せながら、新しく買った黒いバックパックに旅のグッズを詰めた。

航空会社はもちろん現地のガルーダインドネシア航空。
旅行行程中はできるだけ長い間ローカルの空気に浸っていたい。

出発当日。初めて国際線の飛行機に乗る。
ガルーダ航空のテーマカラーはエメラルドグリーン。
この色味のユニフォームを纏ったCAのお姉さん達が、人懐こい笑顔で迎えてくれた。
華奢で浅黒い肌。すれ違うと甘いお香のような匂いがかすかに残る。

飛行機が離陸するとき、インドネシア語で機内放送が流れた。

「パラ プヌンパン パラ プヌンパン」 ※

聞いた瞬間、
「この言葉、話せるようになりたい」
直観が閃いた。

「パラ プヌンパン」という単独の音の響きの可愛らしさと独特さ。
その音を再び繰り返して「パラ プヌンパン パラ プヌンパン」とパ行で畳み掛ける。
公のアナウンスでもこんな愛嬌たっぷりのフレーズが普通だよ~♪ 的な感じが溢れ出ていて、たまらなくツボにはまったのだ。
それまでローカルのインドネシア人の知り合いは皆無、実際のローカルな生の発音も殆ど聞いたことがなかった私には、衝撃であった。

このような発音体系の外国語を、自由自在に操れるようになりたい。
21歳の自分の胸に、情熱の火が灯った。

こうして、私とインドネシア語との出会いは、行きのガルーダ航空機の中で起こったのだった。

 

〜追記〜

ガルーダ航空の機内アナウンスの動画を見つけた。

ただ、「パラ プヌンパン」と単独のフレーズはあったが、
二回繰り返して畳み掛けるフレーズは、なかったようだ。
でも、あの時は確かに聞いたんだ!

これを聞くと、身体中の細胞の血が騒ぐ!
ああ、久々にインドネシアに行きたくなった。

 

※para penumpang para penumpang=搭乗客の皆様、 という意味)

この動画のさわりの部分をヒアリングしてみた。

Selamat …malam.
Mohon perhatian kepada seluruh penumpang Garuda Indonesia.
Anggota dari Sky Team dengan nomor penerbangan GA 8 74 tujuan Haneda   dikarenakan alasan operasional.
Maka jadwal keberangkatan anda akan menagalami keterlambatan selama 15 menit dari jadwal semula.
Jadwal  keberangkatan anda  yang terbaru adalah pukul 23 lebih empat puluh.
Atas nama  manejemen Garuda Indonesia, kami mohon  maaf   atas  keterlambatan ini.

Terima kasih.
(この次 英語バージョンが続く)

【日本語訳】:

こんばんは。
ガルーダインドネシア航空ご利用の皆様にお知らせいたします。
羽田行きのGA874便は、運行上の理由にて出発時刻が予定より15分遅延となり、23時40分となります。
ガルーダインドネシア機長の名にて、遅延となったことをお詫びいたします。
ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください